大人の女性の恋愛情報メディア

コイラボ

男の本音 恋愛

風俗に行くのは、恋愛をするのが面倒くさいから

投稿日:

僕は恋愛に興味がありません。
だから、これまでの人生で恋人を作ったことはないです。

でも、風俗は頻繁に利用しています。
いわゆる、素人童貞という奴です。

正直なところ、恋愛をしないのだから、一生童貞かな、とも思っていました。
ただ、自慰行為だけではやっぱり物足りなくなりましたし、自分の周りでもどんどん童貞を捨てていく友人が増えて来たので、とりあえず利用してみました。

風俗を利用してみて思ったことは、非常に楽ちんだな、ということです。
自慰行為でも結構腕が疲れますし、何より、好きなAV女優がいるという訳でもないので、いちいちおかずを探すのにも億劫だな、と感じていました。

でも、風俗なら、自分の選んだ方法で、僕が何もしなくとも処理をしてくれます。
それに、テクニックのある、評判のいい女性を選べば、ずっとその人を指名し続ければ、わざわざ相手を選ぶ必要もありません。
だから、性欲が溜まったな、と感じて来たら、いつも同じ店で、同じ人を選びます。

人の入れ替わりが頻繁になるので、いつもの人がいなくなったら、別の人を紹介してもらいますが、お店でも人気の人を選ぶようにしているので、女性選びで苦労をすることはありません。
だから簡単に処理ができて、利用した後は得をしたな、とも思います。

金銭的には得をしていないんじゃないのか、という気もしないではないのですが、よくよく考えれば、女性と付き合っている方がお金はかかると思います。

それが楽しいと感じる人もいるでしょうけれど、僕は感じませんし、好きな人のためにお金を使う位なら、自分のためにお金を使いたいと思うので、風俗を利用するのが丁度いいのです。

セフレを作る、とかも考えましたが、女友達をそう言う目では見れませんし、ネットで作ろうとするのも、面倒ですし、何よりかかる金額は風俗を利用するのと大差ないと感じました。

風俗を利用するのも、別に楽しいから、という訳ではありません。
あくまでも、僕は自分自身に合った性欲処理の方法として、風俗が一番だな、と思っているだけで、それを実践しているだけです。

僕みたいな場合はちょっと特殊かもしれませんけど、もしかしたら、彼女とするよりも、風俗でしてしまった方が手っ取り早いと感じる人もいらっしゃるのではないでしょうか。

多分、僕は一生彼女はできないと思います。
人を好きになったことも、好意を寄せられたこともありません。
僕は今後も性欲処理の手段として、風俗を利用し続けると思います。

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

さくらの恋猫
  • この記事を書いた人

コイスル編集部

コイスル編集部

あなたにおすすめの記事♡

1

突然ですが、媚薬って使ったことありますか? 媚薬といえば…エッチなビデオや小説、漫画などにもよく登場するアレです。 お酒などに混ぜて飲まされたら、どんどんエッチな気持ちになって、カラダが火照ってきて、 ...

2

意外とできない人が多い「中イキ」ですが、誰でも出来るようになる方法を教えます♡簡単な4つのステップで具体的に説明するので、これを読んで中イキをマスターしてくださいね♪

3

クリとGスポットを同時に刺激して最高の快感を得る方法…知りたくないですか??この記事でご紹介するのは、そんな夢のような快感を実現できちゃう方法です♡あなた史上最高の気持ちよさを体験してください♪

4

ボルチオでのイキ方は開発できるってしってました?クリでもイケる。Gスポットでもイケる。でもボルチオを開発できない…!そんなあなたにボルチオでのイキ方をわかりやすく伝授します♡死ぬほど気持ちいいボルチオを開発してください♡

-男の本音, 恋愛
-, , , , , ,

Copyright© コイラボ , 2019 All Rights Reserved.