大人の女性の恋愛情報メディア

コイラボ

男の本音

彼女が好きだからこそ、風俗に行く

投稿日:

私が風俗に行くのは、彼女のことを思ってのことです。
というのも、私の性癖がかなり特殊だからです。
そのため、利用する風俗もイメクラばかりです。
風俗を利用して、日常では味わえない非日常的なプレイを楽しみたい、という欲求もあります。
ですがただ単にその求めているプレイを、彼女にさせるのは明らかに酷だと思うからです。

男が風俗に行くのには、その非日常を味わいたいという欲求が少なからず関わっているに違いありません。
それに、風俗に行かせたくないと思っている女性も、彼氏が変な性癖を持っていたとして、それを全て受け入れて、自らをささげてくれるでしょうか。
お互いがお互いに全てのことを受け入れられるわけではありませんし、私の性癖がどのようなものかを彼女に告げたところで、彼女はきっと受け入れてくれないでしょう。
それに、前の彼女には自分の性癖を打ち明けましたが、それは嫌だときっぱりと断られました。
だからこそのイメクラ、風俗なのです。

確かに風俗に行かなくても、性欲の解消は可能です。
自慰であったり、彼女とセックスをしたり、そう言うことははっきりと分かっています。
ですが、AVなどで見るような実際の人間達が繰り広げている非日常的な光景に、私自身も参加したいと思わずにはいられないのです。
もしもその欲求を叶えてくれる場所があるのならば、彼女に負担をかけさせることなく、自分のお金を払うだけで、その欲求を満たせます。
それが風俗であり、イメクラなのです。

女性の中には、男の性癖を受け入れて、新しい刺激を与えることがパートナーとしてやるべきことだと思う人もいるかもしれません。
ですが、私の彼女の場合はそれを受け入れることはできなかったのです。
我慢をすればいい、という話かもしれませんが、そのような欲求は昔から我慢してきたものです。
折角叶える手段があるのに、それを叶えないのはもったいないじゃないですか。

私は、彼女が自分の性癖を受け入れられないのならば、風俗を利用したっていいじゃないかと思うのです。
それに、彼女には嫌がるようなことをさせたくないのです。
それは私が彼女のことが好きだからです。
好きだからこそ風俗を利用して、一時的に突発的に現れる非日常への欲求を満たし、それ以外の面で彼女と向き合うしかないのです。
私の場合は、彼女を第一に思っています。
彼女との良好な関係を築くためには、風俗を利用しても仕方のない事だと考え、風俗を利用しています。

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

さくらの恋猫
  • この記事を書いた人

コイスル編集部

コイスル編集部

あなたにおすすめの記事♡

1

突然ですが、媚薬って使ったことありますか? 媚薬といえば…エッチなビデオや小説、漫画などにもよく登場するアレです。 お酒などに混ぜて飲まされたら、どんどんエッチな気持ちになって、カラダが火照ってきて、 ...

2

意外とできない人が多い「中イキ」ですが、誰でも出来るようになる方法を教えます♡簡単な4つのステップで具体的に説明するので、これを読んで中イキをマスターしてくださいね♪

3

クリとGスポットを同時に刺激して最高の快感を得る方法…知りたくないですか??この記事でご紹介するのは、そんな夢のような快感を実現できちゃう方法です♡あなた史上最高の気持ちよさを体験してください♪

4

ボルチオでのイキ方は開発できるってしってました?クリでもイケる。Gスポットでもイケる。でもボルチオを開発できない…!そんなあなたにボルチオでのイキ方をわかりやすく伝授します♡死ぬほど気持ちいいボルチオを開発してください♡

-男の本音
-, , , , ,

Copyright© コイラボ , 2019 All Rights Reserved.