大人の女性の恋愛情報メディア

コイラボ

男の本音

誘われると断れない、一度行くと沼地から出れなくなる風俗

投稿日:

風俗に最初から一人で行ける人なんていないんじゃないでしょうか。
勇気もいるし、だまされる恐れもあるし、何と言ってもどこに行くべきなのかが分からない。
逆に一度行くと歯止めが効かなくなる、風俗はそんな麻薬みたいなものかもしれません。

風俗に行くきっかけは会社や友人関係が一番多いのではないでしょうか?
接待の二次会でお客さんと一緒になったり、会社の飲み会で先輩に誘われたり、社員旅行で後輩に無理やり連れて行かれたり。
誘われたら断れないのは会社員である宿命というか運命というか、そんなのがあるかもしれません。
また普段から怖い先輩に誘われたり、後輩に声をかけられると断りづらいものです。
風俗は男性特有のコミュニケーションにもなっています。

そして一度行ってみると、快感は平等に与えられてしまいます。
彼女や奥さんなどの愛すべき対象ではなくても、ちょっと若かったり可愛い女の子に射精させてもらったら、それは気持ちいモノです。
射精そのものが気持ちいいのに、なぜかその風俗店や担当してくれた女の子が気持ちいい、という気持ちになってしまいます。
それが深みにはまる理由です。

一度行ってしまう勇気、壁を乗り越えてしまう覚悟ができてしまうと、あとは惰性で行ってしまうのが風俗です。
もちろん後ろめたい気持ちもありますが、もう慣れてしまうと何かと理由を付けて、足を運びたくなってしまうのです。

もちろん彼女に求めるものと風俗嬢に求めるものは全く違います。
彼女には愛を求めますし、お互いのことを気遣いながら愛し合うことになります。
風俗は別で、自分はあくまでもサービスを受ける側であり、提供する側の嬢のことは二の次でプレイを純粋に楽しむことが出来るのです。
だから彼女とは出来ないセックスを体験できる、その楽しみや快感を味わうために、高いお金を払って風俗に通うのです。

また色んな女性との体験を楽しみたいということもあります。
男の、しかもアソコが使える時間は限られている、それであればいろんな女性と楽しみたいと思いますが、彼女や奥さんがいる身で、相手が素人だったら大変なことになります。
倫理上の問題が解決される、と考えることができる風俗だと、気持ちも楽になれるからです。
きっと裏切っているのだということは心のどこかでわかっているはずなのですが。

通い詰めるとだんだん飽きてくるのですが、そうすると別の店やサービスに興味を持って、その店の新しい嬢で楽しむようになるのが男の性なのです。
そうやって深みにはまるとなかなか脱出することができないのが風俗なのです。

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

さくらの恋猫
  • この記事を書いた人

コイスル編集部

コイスル編集部

あなたにおすすめの記事♡

1

突然ですが、媚薬って使ったことありますか? 媚薬といえば…エッチなビデオや小説、漫画などにもよく登場するアレです。 お酒などに混ぜて飲まされたら、どんどんエッチな気持ちになって、カラダが火照ってきて、 ...

2

意外とできない人が多い「中イキ」ですが、誰でも出来るようになる方法を教えます♡簡単な4つのステップで具体的に説明するので、これを読んで中イキをマスターしてくださいね♪

3

クリとGスポットを同時に刺激して最高の快感を得る方法…知りたくないですか??この記事でご紹介するのは、そんな夢のような快感を実現できちゃう方法です♡あなた史上最高の気持ちよさを体験してください♪

4

ボルチオでのイキ方は開発できるってしってました?クリでもイケる。Gスポットでもイケる。でもボルチオを開発できない…!そんなあなたにボルチオでのイキ方をわかりやすく伝授します♡死ぬほど気持ちいいボルチオを開発してください♡

-男の本音
-, , ,

Copyright© コイラボ , 2019 All Rights Reserved.