大人の女性の恋愛情報メディア

コイラボ

男の本音

彼女がいるのに風俗に行く理由と、行かなくなった理由

投稿日:

「彼氏が風俗に行っているかも…」

そんな心配をしていませんか?

また、あなたという存在がいながら風俗に通い続けているという彼氏も少なくありません。

一体男性は、どんなことを考えて彼女がいるのに風俗に通うのでしょうか?

赤裸々な本音をAさん(28歳)に語っていただきました。

 

彼女がいるのに風俗に行っていた理由

 

「僕は今でこそ風俗には行かなくなりましたが、彼女がいるのに風俗に行っていた時期があります。

彼女がいるのに男が風俗に行く理由と、なぜ僕が風俗に行かなくなったかをお話したいと思います。

 

僕が風俗に行くようになったのは、5年前の社会人になりたてのころからです。

大学時代の仲の良い友人とお酒を飲みに行ったあとに、初めて行ったのがきっかけです。

その後、友だちと行く以外にも、定期的に一人で行くようになりました。

当時、彼女がいるのに風俗に通っていた理由は3つあります。

 

①単純に、いろいろな女性と触れ合いたかったから

 

当時の彼女は、僕自身二人目の彼女であり女性経験が少なかったので、いろいろな女性と触れ合いたい欲求を風俗で満たしていました。

浮気をするのは勇気がなかったし、倫理的にイヤだったので風俗に行っていました。

 

②彼女とのセックスに満足できなかったから

 

彼女とは週に1回程のペースでセックスをしていたのですが、スタンダードなセックスしかできませんでした。

正常位⇒騎乗位バック⇒正常位。

というのがいつもの流れになってしまっていて、あまり興奮できなくなっていました。

でも、風俗ではSM的なことができたり、コスプレをしてくれたり、おしりを舐めてくれたりといった自分にとって新鮮なプレーができるので、性的に興奮することができました。

彼女は大切な存在で将来も考えていたので、引かれるのがイヤで変わったプレーを要求することができませんでした。

 

③風俗嬢はテクニックがあり、すごく気持ちいいから

 

手でしてくれるにしても口でしてくれるにしても、やはり風俗嬢はテクニックがあってすごく気持ちいいんです。

自慰行為や彼女とのセックスでは感じることのできない快感があり、射精後は気持ちよすぎて放心状態になるほどです。

また、1回の射精の量もすごく多いように感じます。

 

このような理由で彼女がいるのに風俗に通っていた僕が、あるきっかけで風俗に行かなくなりました。

その理由は、性病が怖くなったからです。

ある風俗嬢からプレー後に聞いた話で、口だけでも性病がうつるリスクがあること。

風俗嬢は定期的に性病検査には行っているものの、検査の間に性病にかかっていることがあること。

そんな話を聞き、それ以来風俗に行ってもあまり楽しめなくなりました。

 

その後も、何となく風俗に通ってしまっていたのですが、ついに性病にかかってしまいました。

口だけのサービスのお店だったのですが、性病にかかったことがきっかけで完全に風俗に行かなくなりました。

自分が性病になるだけならまだマシですが、大切な彼女にもうつしてしまう可能性があることを考えると、怖くて行けなくなりました。

もう二度と行かないと思います。」

 

もう一人、彼女がいるのに風俗に行ったという男性Bさんの体験談をご紹介します。

 

彼女とのセックスがマンネリ化して風俗に…

 

「私は彼女のことは好きだし大切ですが、セックスがマンネリ化しているので風俗に行くことはよくあります。

もう5年以上付き合っている彼女がいます。

彼女は可愛いしスタイルも良いし巨乳で性格も良い、自分の好みど真ん中の女性です。

5年付き合ってるうちの4年は同棲しています。

家事も完ぺきだし、彼女も結婚したい様な雰囲気を出して来ているので、そろそろ真剣に結婚を考えています。

彼女に対して、不満は一切ありません。

ですが、もう5年も彼女の体を堪能させてもらったので、正直もう彼女の裸を見て興奮することはありません。

マンネリってやつです。

毎日ではありませんが一緒にお風呂にも入るし、別で入ったとしても彼女は裸のまま出てくるので、正直彼女の裸姿に見慣れてしまっています。

夜一緒のベットで寝ているのでセックスもするし仲も良いけど、愛情確認のためのセックスという感じです。

欲望のままに、という感じではありません。

別に彼女に欲情できないから、嫌いになるということではありません。

浮気をしたいとも全く思いません。

私はヘルスやソープ等で、彼女以外の人とセックスをするというのは嫌です。

自分では浮気と思わなくても、彼女はきっと嫌がるだろうと思うからです。

ですが、仕事の付き合いでセクキャバに飲みに行くことがありました。

そこで働いている女の子より、彼女の方が可愛いしスタイルもいいし胸も大きいです。

でも、いつもとは違う女性の体に物凄く興奮しました。

一緒に行った会社の同僚たちも彼女や奥さんがいる人たちでしたが、みんな働いている女の子の体を触って楽しんでいたし、自分もまぁこれぐらいなら浮気にならないかな、と思うようになったのがキッカケです。

 

それからは、会社の付き合いだけではなく友人と飲みに行ったときにも帰る前にセクキャバに行くようになりました。

セクキャバで彼女以外の女の子の体を堪能し興奮すると、とにかくセックスがしたくなります。

家で彼女の裸を見ても、味わえない感覚です。

お店を出てからもセックスがしたい欲求は収まらないので、そのまま家に帰り待ってくれていた彼女とセックスをしています。

こうでもしないともう彼女と本当に気持ちが良いセックスができないし、ただの作業のようなセックスになってしまうのが嫌なのです。

彼女も私が飲みに行くと浮気を心配して寝ないで待っているので、帰ってすぐにセックスをすることがうれしいみたいです。

飲みに行って浮気をしていないという証明にもなるし、ちょうどいいかなと思っています。

これを知ったら彼女がどう思うのかはわかりませんが、彼女とのマンネリ化したセックスを盛り上げるために、セクキャバを精力剤替わりにしているような感覚です。」

 

 

♥こちらの記事もおすすめ♥

 

年下男子をドキドキさせる、ちょっと大人な恋愛テク♡

彼の心が離れてる?不安になった時にしてはいけない3つのこと

コイラボのライター、大募集!!

媚薬、試してみない?飲むだけでアソコがキュン!な魔法のおくすり♡

“寂しいから…。”風俗に行く男の気持ち

さくらの恋猫
  • この記事を書いた人

コイスル編集部

コイスル編集部

あなたにおすすめの記事♡

1

意外とできない人が多い「中イキ」ですが、誰でも出来るようになる方法を教えます♡簡単な4つのステップで具体的に説明するので、これを読んで中イキをマスターしてくださいね♪

2

クリとGスポットを同時に刺激して最高の快感を得る方法…知りたくないですか??この記事でご紹介するのは、そんな夢のような快感を実現できちゃう方法です♡あなた史上最高の気持ちよさを体験してください♪

3

ボルチオでのイキ方は開発できるってしってました?クリでもイケる。Gスポットでもイケる。でもボルチオを開発できない…!そんなあなたにボルチオでのイキ方をわかりやすく伝授します♡死ぬほど気持ちいいボルチオを開発してください♡

-男の本音
-, , , , , ,

Copyright© コイラボ , 2019 All Rights Reserved.